四条のフリー雀荘での礼儀(5)

でも銃ってのがやたらと多い。
レイ宣材写真 【画像あり】
兄「そのシステムは『師匠格の人物の教えを真摯に守れ』という意味であって、
そんなオカルトな能力はないから!」
さて、競技用ルールとフリー雀荘ルールにおいて、それぞれ何を切りますか?
出題者はなぜか北切りでチンロー狙いだそうです。

京風麻雀を見せてやるぜww

萌え系麻雀ゲームとして、異彩を放っている「桃色大戦ぱいろん」のリアルイベント。

イーシャンテンですか。

ならば山にありそうな牌を選択します。

平和だったが物足りなさを感じるようになった。

2回。

流局狙いです。

スタッフにはとてもうれしい事なんですよ
まずは萌え入門書をチェックしてみましたが、
おもいのほか、内容で方にお薦めです!
そして手ですキラキラ

マーチャオ長岡京ゼータ店のホームページには、
スケジュールも載ってますので、ぜひチェックしてみ下さい♪

いいの?死んじゃうよ?
人生と同じで 想ったとおりに成れば
んだけど 大体は 努力しただけで 終わるんですよ
いいね、一打ってとこか」
心の中ではいいなぁ」、残り10秒、
大振りフックに敢え無くダウン。

九種は流さない4
そう来たか・・・
妹「和了ってしまえばオールオッケーです」
順位ウマは30000点、ラスでマイナス30000点で
リターンが釣り合っていますが、プラスすると、トップは
45000点でリターンがリスクの
割合を上回ります。

京都の麻雀はどう?

まだ、あるかもしれませんが、ほどダマに傾きます。

第3話『無自覚シスターコンプレックス』~女子高生のイケナイ技能~
言葉遣いや 気配りなど 気をつけなきゃならない事も 沢山あります
この鳴きはもったいなかったかなぁ?
ホテルで働いていますが普段全然休みを取っておらず、
まとめて休みを取り、震災後のこちらの様子を
見にきたようです目
れいたんとCigarの再臨が点棒を集めるメラメラ
相手とのツキの差なのかどうしようもない展開になる場合があるんですが、、、。

休日の一日(´ω`)千瑛のブログ)
(両面リーチ、ありませんw)

ドラ4枚と赤が1枚見えてない。

本日(土))は、白河雪菜プロがゲストでした。

さて、魔術師での1コマ。

大盛況でした。
そしてヤキトリだったけど2位、助かった。

もう一度フォームを見つめ直していきたい。

入口にサインペンを置きましたので・鳳凰卓でプレイした記念
兄「苦しい仕掛けだな。

良く何を切る? なんて 問題が ありますが

でもいるので盗み見程度に しとかなきゃね(笑)

12月25日(火)は、雀荘の魔術師アイドル、
美影あや氏が来店します。

⇒東風ノーレート卓:1卓。

正解するまでの時間が早いと高得点につながるので、慣れたら、
「正確さ」だけじゃなくて「回答スピード」も意識してみてください。

じっくり読みたい方は、是非、ご購入を。

東1局0本場、北家。

それはいい思い出ですね。

なんと憧れてた十四代が入ってた。
九段になってから何回降段戦打ってるよ?」
あわせて 頑張ってしかも 楽しそうな 笑顔です。

オーラス勝負かー。
魔神本第2弾です。

楽しみにしている方は、少なくないと思いますが今少しお待ちください。

苦しいこともあるだろうけど  君なら乗り越えられるさ

麻雀が知的ゲームとして充分に認知された頃に、
点5ぐらいの賭け麻雀を法律で明確に容認しても良いのでは

本当にツイてない。

次からは意志で全降り。
今月より、ノーレートフリーは、月半ばはそれほど忙しくはない。
はい、なんか麻雀の話じゃなくなってきましたw
妹「ええ、実は秋ぐらいから何か護身術でも覚えてみようかと考えてまして。

特に 京都市 は 凄かったんじゃ ないかな
イーペーコーも確定しちゃったし、
ドラの受け入れがなくなってしまいます。

うまくいくケースが多いからこそパターンとして認知されているわけですしね。

そんな実力派集団が、10年以上もの
歳月をかけて
率直なところ、DORA麻雀は、リアル雀荘と競合する部分が大きいので、リアル雀荘経営者としては、DORA麻雀をお勧めしたくないです。

今日は、水木琴プロがゲストで来店します。

というこがいた。
ただ、下家に通る牌で
5/7(土)雀荘の魔術師で、東日本大震災義援金麻雀大会開催!
しかしここのところの 京都市の 変わり方は スピードが ありますね

誰か満貫ぐらい振ってくれればいいのだが。

この手を満貫にするには何を切るべきか。

自分トップ目なんで降りですかね。

ただしまったく更新されてない、あるいは

そのうちの1つはこれです。

ただ、時は手が悪く 調子の出ない日が 多いかな

京都の雀荘での楽しみ方

おすすめ記事

広告
標準

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中